感想

ドラマ「グッド・ドクター」の第5話の感想と見どころ

投稿日:

ドラマ「グッド・ドクター」第5話は、山﨑賢人演じる新堂湊が天才ソプラノ歌手である羽山響を救うストーリーでした。

天才歌手としてテレビで素晴らしい歌声を披露していた響ですが、喉の不調を訴えて父の徹郎に付き添われて東郷記念病院にやってきます。

カンファレンスで響のCT結果を見ながら医師たちが意見を交わす中、藤木直人演じる高山は湊に所見を求めます。

実は高山は湊を院内の画像診断科に転科させることを考えていました。

患者とのコミュニケーションが必要でない画像診断科であれば、湊が傷つく言葉をかけられる心配もないし、彼の能力が生かせると考えていたからです。

これには高山の悲しい過去が影響していました。

彼の弟は湊と同じ自閉症であり、夢であった自動車整備の仕事に就くものの職場で仲間にいじめられ、いじめがきっかけとなり事故死してしまっていたのです。

高山はこのことを湊の同僚である瀬戸夏美に話します。

しかし、子どもを救うことを夢としている湊は高山の提案を断ります。

妻を亡くして以来、徹郎は歌の指導に没頭するあまり、響が以前のように楽しんで歌えなくなっていることに気がつけませんでした。

響は歌うことが嫌いだと徹郎に告げ、もう歌えなくなっても構わないと言います。

院内の少年の倫太朗は響の大ファンであり、彼を院内での合唱に誘っていました。

初めは断っていた響ですが、湊から彼が自分の歌声に元気をもらっていたことを聞かされます。

自分の歌声が人の心を動かしていることを知った響は手術を受けて、また歌うことを誓います。

そんなとき、倫太朗の白血病が再発し倒れてしまいました。

辛い治療を受けないといけない彼を、響は院内の子どもたちと一緒に歌って励まします。

響の手術も湊の優れた観察眼によって画期的な手法を用いることが出来、無事成功しました。

湊は子どもたちを救える今の仕事をこれからも続けたい気持ちを新たにし、高山もそんな彼を見守っていくことを決めたのでした。

まとめ

ドラマ「グッド・ドクター」は、地上波放送が終了してもいつでも視聴することができます。

「グッド・ドクター(日本版)」の全動画(1話~最終回)を見放題で視聴する方法

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると
とても嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

-感想

Copyright© ドラマ・映画・アニメの動画見放題-くじゃくのまい , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.