感想

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の9話の感想と見どころ

投稿日:

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の第9話の見どころはなんと言っても死亡していたと思われる桜木泉が登場し、物語が佳境に入る部分です。

井沢範人率いるミンハンチームは着実に犯罪者の検挙を重ねており、警察内部からも極秘調査で犯罪者を捕まえているチームがあると噂されるほどの実績を上げていきます。

東堂定春は次のステップとなるべきミンハンシステムの法制化に乗り出そうと動き始めます。

今回危険人物としてリストに挙げられたのは現役SPの石塚であり、警察官としてもSPとしても一流のスキルを持った人物にミンハンチームは驚きを隠せません。

さらに石塚の防犯カメラ映像を確認している際に、山内はベトナムで死んだとされている桜木泉の姿が映り込んでいることを発見し、ミンハンチーム同様に石塚を調べているのではないかと考えるのです。

格闘技を教えて貰う事を口実に石塚に近づいている小田切はある親子との関係を調べ上げ、自宅に潜入していた井沢達も家族写真のように写る親子の姿を確認し、任務中に殉職した同僚の妻子を大切にしている事を調べ上げ、その親子が拉致されていることを突き止めるのです。

それと同時に国家公安委員長のスケジュールを調べ上げていることが解り、大切な人を守る為に石塚が敬語の任務中に国家公安委員長を殺害しようとしていることが判明します。

井沢は石塚の元を訪れて調べ上げた全てのことを話した上で正面から殺害計画を中止するように話をします。

苦悩の顔を浮かべながら大切な妻子を殺された井沢なら自分の気持ちが分かるはずだとそれを拒否するのです。

石塚の計画を止めるためには拉致された親子を救出するしかないと考え、ミンハンチームはそれぞれの役割を最大限に果たしながら、拉致された親子を吸湿し、間一髪のところで石塚の殺害を防ぎます。

今回の殺害計画には著名人の誘拐事件が絡んでいたことから、その情報を引き出そうとしていた山内が何者かに襲われ拉致されてしまいます。

それを助けたのは死んだとされる桜木泉だったのです。

その現場に北井沢に対して拳銃を向けた桜木は謎めいた言葉を残すのでした。

まとめ

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」は、地上波放送が終了しても後から見放題動画として視聴することができます。

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の全動画(1話~最終回)を見放題で視聴する方法

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると
とても嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

-感想

Copyright© ドラマ・映画・アニメの動画見放題-くじゃくのまい , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.