感想

ドラマ「グッド・ドクター」の第1話の感想と見どころ

投稿日:

2018年7月12日からフジテレビの木曜劇場枠で放送されている山﨑賢人主演のドラマ「グッド・ドクター(日本版)」。

山﨑賢人が演じる主人公・新堂湊は、自閉症スペクトラム障害を持った人物。

おそらく小児科医として務まるとは思えない彼が持っていたのは、驚異的な記憶力と「大人になれない子供をなくしたい」という強い願いでした。

第1話からすでに涙腺が崩壊しそうなシーンが何度かあり、どこか前向きで心温まる気持ちにさせられる1話でした。

「グッド・ドクター」の第1話の感想と見どころ:新堂湊が小児科を目指すきっかけは優しい兄を救いたかったから

「グッド・ドクター」の第1話の感想と見どころ:新堂湊が小児科を目指すきっかけは優しい兄を救いたかったから

新堂湊には、いじめっ子から救ってくれる兄、湊の才能を褒めてくれる兄の存在は大きかったようです。

湊は、兄が作ってくれた木彫りのメスを今も大事に布に包んで持ち歩いています。

湊の兄は、不慮の事故であの世に行ってしまいましたが、おそらく湊は兄の死をきっかけに本格的に小児科医を目指そうと決意したんだと思います。

そして、湊の家庭環境には何か問題があったのかもしれません。

事故が起きる場所に行ってしまったのは、父親から逃げるためだったようです。

なぜ、父親から逃げる必要があったのか?

もしかしたら、父親から虐待を受けていたのかもしれません。

湊の兄や家庭環境については、これから少しずつ明かされていくのだと思います。

「グッド・ドクター」の第1話の感想と見どころ:高山先生の手帳に挟まれている写真の人物は?

「グッド・ドクター」の第1話の感想と見どころ:高山先生の手帳に挟まれている写真の人物は?

ドラマのラストのほうで、高山先生(藤木直人)が自分の部屋の机に座り、誰かが映った写真を見つめるシーンがあります。

1話では、この写真に写っている人物が誰なのかは明かされませんが、おそらく障害を持った湊を連想させる人物なのでしょう。

高山が、障害を持った湊を小児科医として認めない理由はここにあるのだと思います。

この写真に写った人物についても、話が進んでいくと明かさせると思います。

そして、高山が理事長の東郷美智(中村ゆり)と付き合っていたことには驚きましたが、病院長の司賀明(柄本明)と高山の関係も気になります。

まとめ

ドラマ「グッド・ドクター」は、地上波放送が終了してもいつでも視聴することができます。

「グッド・ドクター(日本版)」の全動画(1話~最終回)を見放題で視聴する方法

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると
とても嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

-感想

Copyright© ドラマ・映画・アニメの見放題動画を楽しむためのブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.