FODプレミアム 国内ドラマ

「dinner」のドラマ動画(1話~11話<最終回>)を見放題で視聴する方法

投稿日:

2013年1月からフジテレビのドラマチック・サンデー枠で放送された江口洋介主演のドラマ「dinner」。

ドラマ「dinner」とは、活気あふれる有名イタリアンレストランを舞台に、そこで働く人々が抱える悩みや葛藤を描きながら働くことや生きることの意味を問い掛ける群像劇です。

ドラマ「dinner」は、現在DVD化されているため、DVDを利用することでいつでも視聴することができます。

しかし、動画配信サービスを利用すれば、ドラマ「dinner」の全動画(1話~11話<最終回>)をPCやスマホなどから今すぐ見放題で視聴できるようになります。

今回は、ドラマ「dinner」の全動画(1話~11話<最終回>)を見放題で配信しているサイトと、その視聴方法について書いてみたいと思います。

「dinner」のドラマ動画(1話~11話<最終回>)を見放題で配信しているサイト

「dinner」のドラマ動画(1話~11話<最終回>)を見放題で配信しているのは、フジテレビが提供している「FODプレミアム」という動画配信サービスです。

「dinner」のドラマ動画(1話~11話<最終回>)

FODプレミアムを利用することで、ドラマ「dinner」の1話から11話(最終回)までの全動画を見放題動画として視聴することができます。

YouTube(ユーチューブ)、Pandora(パンドラ)、Daily motion(デイリーモーション)などの動画投稿サイトで視聴するよりも、高画質フルバージョンで快適に視聴することができます。

<FODプレミアムで視聴できるドラマ「dinner」の見放題動画>

  • 第1話の動画「最高のレストランに最低のシェフ登場」
  • 第2話の動画「居場所を無くした料理人」
  • 第3話の動画「美食の女王来店!嫌な注文」
  • 第4話の動画「届け!パスタにのせた想い」
  • 第5話の動画「空飛ぶタコと小さな奇跡」
  • 第6話の動画「まず始めに前菜を」
  • 第7話の動画「最後の晩餐と叫ぶ皿洗い」
  • 第8話の動画「まずいと言った最強の敵!」
  • 第9話の動画「あぁ、神様!料理長が不在」
  • 第10話の動画「店がなくなる!?決断の時」
  • 第11話(最終回)の動画「これが最後の味」

FODプレミアムならドラマ「dinner」の動画以外に約20,000本の見放題動画を視聴することができる

FODプレミアムを利用するには、月額888円の利用料金がかかります。

しかし、FODプレミアムを利用することで、ドラマ「dinner」の動画以外にフジテレビで放送された他のドラマ動画も見放題動画として楽しむことができます。

「ひとつ屋根の下」のドラマ動画(1話~12話<最終回>)を無料お試しで視聴する方法

「愛という名のもとに」の全動画(1話~12話<最終回>)を見放題で視聴する方法

その他、フジテレビで放送されたアニメ、バラエティー番組の動画なども見放題動画として視聴することができます。

どんな動画が配信されているのかを確認したい方は、下記の記事をご覧ください。

FODプレミアムを利用することで、ドラマ「dinner」の動画以外にフジテレビで放送された約20,000本の見放題動画を同時に楽しむことができます。

「dinner」の全動画を見放題で視聴する方法

「dinner」の全動画を無料お試しで視聴するには、FODプレミアムへの会員登録が必要です。

会員登録は、Amazonアカウントを使って会員登録をすることで、登録後1ヶ月間は無料で視聴できるお試し登録が可能になります。

FODプレミアムへの会員登録が完了すると、ドラマ「dinner」の全動画(1話~11話<最終回>)を見放題で視聴することができます。

詳しくは、下記の記事をご覧ください。

ドラマ「dinner」の動画情報

ドラマ「dinner」の作品概要

有名イタリアンレストランを舞台にそこで働く人々が抱える悩みや葛藤を描きながら、“働くこと”“生きること”の意味を問いかけていく、笑って泣ける群像劇!
主演を務めるのは、トレンディドラマから社会派ドラマまで名だたる作品に出演し、多くの視聴者を魅了してやまない江口洋介。
作品ごとに新たな魅力を見せてくれる江口洋介が今回演じるのは、超一流のシェフでありながら、愛だの伝統だのそんなものは料理を作る上では一切必要ない、と考えている究極の合理主義者:江崎究(えざき もとむ)。
そして、江口洋介と初共演を果たすのはドラマ、映画、舞台と目覚ましい活躍を続けている倉科カナ。
彼女が演じるのは、有名イタリアンレストラン『ロッカビアンカ』の支配人:辰巳沙織(たつみ さおり)。
まっすぐでひたむきな性格の持ち主で、世界的に有名な料理人でもあるオーナーシェフのひとり娘。
また、この活気溢れるレストランで働く面々には、松重豊、袴田吉彦、関めぐみ、志賀廣太郎、柴本幸、池津祥子、風間杜夫、八嶋智人、ユースケ・サンタマリアと豪華な顔ぶれがそろう。

ドラマ「dinner」の作品データ&スタッフ

  • 脚本:黒岩勉/田辺満/小川真/浪江裕史
  • 音楽:佐橋俊彦
  • 演出:星護/土方政人/城宝秀則/小林義則/村谷嘉則
  • プロデューサー:小椋久雄/山崎淳子
  • 制作:フジテレビ
  • 制作著作:共同テレビ

ドラマ「dinner」のキャスト

  • 江口洋介
  • 倉科カナ
  • 松重豊
  • 袴田吉彦
  • 関めぐみ
  • 志賀廣太郎
  • 柴本幸
  • 池津祥子
  • 風間杜夫
  • 八嶋智人
  • ユースケ・サンタマリア

ドラマ「dinner」の主題歌

  • サカナクション「ミュージック」
  • ドラマ「dinner」の全動画(1話~11話<最終回>)まとめ(ネタバレあり)

    ドラマ「dinner」第1話の動画のあらすじ

    「dinner」第1話の動画のあらすじ

    江崎究(江口洋介)は、小さなイタリアンバルの厨房に立ち、ひとり黙々と料理の下ごしらえをしていた。
    人気イタリア料理店『リストランテ・ロッカビアンカ』は、今夜も大勢の客でにぎわっていた。
    支配人の辰巳沙織(倉科カナ)は笑顔でお客を迎え、給仕長の瀬川壮一(ユースケ・サンタマリア)が席へ案内する。
    ホールでは、沙織の父で、この店のオーナーシェフである辰巳日出男(風間杜夫)が常連客のひとりでもある世界的指揮者の湯浅清三(伊武雅刀)の相手をしていた。
    厨房ではセコンドシェフの今井耕助(松重豊)以下、パスタ・リゾット担当の木村数馬(八嶋智人)と武藤はづき(関めぐみ)、肉・魚料理担当の夏野大樹(袴田吉彦)、前菜担当の浜岡孝太郎(志賀廣太郎)、ドルチェ担当の大塚弥生(池津祥子)たちが、それぞれタイミングを見ながら料理を作りあげていく。

    ドラマ「dinner」第2話の動画のあらすじ

    「dinner」第2話の動画のあらすじ

    「ロッカビアンカ」に新しい料理長として迎えられた江崎究(江口洋介)は、就任前日に客として店に行き、料理を食べた上で辛辣(しんらつ)な思いを従業員たちにぶつけ、帰り際には支配人の辰巳沙織(倉科カナ)に対し、このままでは店は潰れると断言して去っていった。
    翌日、沙織が店に来ると、厨房で江崎が調理のシミュレーションをしながら調理器具や調味料の配置を変えていた。
    さらにメニューやレシピをチェックすると、出勤してきた従業員たちに辰巳日出男(風間杜夫)が考案して30年間作り続けてきたメニューも見直すと言う。
    皆が反感を露わにするが、今井耕助(松重豊)がたしなめ、渋々ながら江崎の言う通りに下準備に取り掛かる。

    ドラマ「dinner」第3話の動画のあらすじ

    「dinner」第3話の動画のあらすじ

    開店前の『ロッカビアンカ』厨房では、江崎究(江口洋介)がパスタのゆで時間が5秒長いと、木村数馬(八嶋智人)に作り直しを命じる。
    憤りながらも仕方なくやり直す数馬。
    ホールでは辰巳沙織(倉科カナ)が仕込んだグルメ雑誌の取材が行われていたが、新メニューにともなう店の新しいコンセプトを聞かれた沙織は、何も答えられず黙ってしまう。
    その日の営業でも客足は伸びず、ますます落ち込む沙織に、本宮恵理子(柴本幸)はブログの書き込みが大きな影響を与えるカリスマ美食家・朝倉恭子(真野響子)を招待することを提案する。
    同じ頃、あるフレンチレストランにいた朝倉は、帰り際、支配人からお土産と共に“原稿料”を受け取っていた。

    ドラマ「dinner」第4話の動画のあらすじ

    「dinner」第4話の動画のあらすじ

    少しずつだが活気を取り戻しつつある「ロッカビアンカ」。厨房では、オーダーを受けた江崎究(江口洋介)が木村数馬(八嶋智人)に指示を出すが、それを武藤はづき(関めぐみ)が奪うようにして仕事をこなしていく。
    はづきの働きぶりが数馬はおもしろくない。
    閉店後、看板の片付けのために外に出た瀬川壮一(ユースケ・サンタマリア)と中野千尋(篠原真衣)が、路上駐車している車を見つけた。
    1カ月ほど前からよく店の周りにいると知り、辰巳沙織(倉科カナ)に報告するが、しばらくはそのまま様子を見ることになる。
    翌日、千尋によって車の存在が従業員たちに知れわたっていた。

    ドラマ「dinner」第5話の動画のあらすじ

    「dinner」第5話の動画のあらすじ

    『ロッカビアンカ』のスタッフたちが、家庭の内情や好きな異性のタイプを話題に賄いを食べていると、仕入れに出かけていた江崎究(江口洋介)が帰ってくる。
    武藤はづき(関めぐみ)から、奥さんはいるのかを尋ねられた江崎は、いるにはいる、とだけ答えると、仕込みのために厨房に入ってしまう。
    ワインセラーでワイン整理をしていた本宮恵理子(柴本幸)の元へ、不倫関係にある夏野大樹(袴田吉彦)がやって来る。夏野は家庭がうまくいっていないことをアピールし、恵理子を温泉旅行に誘う。
    OKの返事をもらい、嬉しそうにワインセラーを出てきた夏野の前に瀬川壮一(ユースケ・サンタマリア)が現れた。

    ドラマ「dinner」第6話の動画のあらすじ

    「dinner」第6話の動画のあらすじ

    『ロッカビアンカ』に有名雑誌から取材依頼がきた。
    前回の小さな記事とは違い、4ページの大特集だという。
    スタッフは、江崎究(江口洋介)の横柄な態度が相手を不愉快にさせるのではと不安を抱くが、今回はアンティパストの特集で取材対象が浜岡孝太郎(志賀廣太郎)だと聞いて安心する。
    ところが浜岡は、取材は断って欲しいという。辰巳沙織(倉科カナ)たちは必死に浜岡を説得したが、同意を得ることはできなかった。
    いつものように、閉店後に辰巳日出男(風間杜夫)が入院している病院を訪れた沙織は、見舞いに来ていた浜岡と遭遇する。

    ドラマ「dinner」第7話の動画のあらすじ

    「dinner」第7話の動画のあらすじ

    『ロッカビアンカ』の厨房に江崎究(江口洋介)が駆け込んできた。
    江崎は、通勤中に浮かんだ新しい料理のアイデアを試すために、すぐ古田博巳(町田宏器)に食材の在庫を確認する。
    ところが、古田の姿はなく、今井耕助(松重豊)から病気で休みだと伝えられた。
    実は数10分前、仕込みをしていた古田に対して、木村数馬(八嶋智人)と梶信成(越村友一)は仕事が遅いと叱っていた。
    その際、“足手まとい”と言われ、傷ついた古田は店を飛び出してしまったのだ。
    焦った2人から相談を受けた今井は、閉店後に説得に行く約束をした。
    そして、古田が戻り辛くならないように江崎や他のスタッフたちには病欠だと言ってごまかすことにする。

    ドラマ「dinner」第8話の動画のあらすじ

    「dinner」第8話の動画のあらすじ

    『ロッカビアンカ』で仕込み中の江崎究(江口洋介)の元へ、武藤はづき(関めぐみ)が試作のパスタを持ってきた。
    修正を加えれば春の新メニューに加えてもいいという、江崎の言葉に驚く厨房スタッフたち。
    一気にやる気が高まり盛り上がるスタッフたちの中、木村数馬(八嶋智人)だけは淡々と仕事をこなしていた。
    閉店後も帰ることなく新メニュー開発にいそしむスタッフたちを見た数馬は、ふてくされて瀬川壮一(ユースケ・サンタマリア)と今井耕助(松重豊)を居酒屋へ誘う。
    最近の数馬の投げやりな態度が気になっていた今井は、理由を尋ねるが、数馬ははぐらかすばかりだった。

    ドラマ「dinner」第9話の動画のあらすじ

    「dinner」第9話の動画のあらすじ

    江崎究(江口洋介)、木村数馬(八嶋智人)、浜岡孝太郎(志賀廣太郎)、平石雅弘(渡辺邦斗)は、常連客の依頼のケータリングサービスで海辺の別荘へ来ていた。
    パーティーが終わり、4人は別荘を出発するが、江崎が土産物店へ寄ると言い出した。
    店内に並んだ魚介類に目を輝かせてはしゃぐ江崎。
    その頃、『ロッカビアンカ』で仕込みを行っていた今井耕助(松重豊)が、荷物を運ぼうとして腰を痛め、動けなくなってしまった。
    辰巳沙織(倉科カナ)から連絡を受けた江崎たちは、慌てて土産物店を飛び出すが、国道の渋滞にはまってしまう。

    ドラマ「dinner」第10話の動画のあらすじ

    「dinner」第10話の動画のあらすじ

    『ロッカビアンカ』の厨房で、仕入れてきた高級な鶏肉を前にご機嫌になっている江崎究(江口洋介)の元へ辰巳沙織(倉科カナ)がやってきた。
    沙織は遠慮がちに材料費を下げて欲しいとお願いするが、江崎は即答で断った。
    儲けのために味を落とすわけにはいかないと断固として首を縦に振らない江崎に、沙織は勢いで支配人命令だと言い放つ。
    江崎はそれならば店を辞めると言い出し、今井耕助(松重豊)と瀬川壮一(ユースケ・サンタマリア)が慌てて止めに入る。
    瀬川はお金は自分がなんとかすると言って、その場を収めた。
    閉店後、店を出てきた大塚弥生(池津祥子)は、冬樹恒彦(勝村政信)とぶつかる。
    知り合いに似ていると、冬樹にじっと見つめられた弥生は胸をときめかせる。

    ドラマ「dinner」第11話(最終回)の動画のあらすじ

    「dinner」第11話(最終回)の動画のあらすじ

    江崎究(江口洋介)は、以前修業していたイタリアの有名店「テレーザ」から、新しくオープンするシンガポール支店の料理長になって欲しいと誘いを受ける。
    「テレーザ」のマネジャー・フェリーニが、2日後に来日する際に返事が欲しいという。
    同じ頃、「ロッカビアンカ」では営業は始まっていて、客からメニューにはないカボチャのトルテッリが食べたいとオーダーが入る。
    今井耕助(松重豊)は味の決め手となるモスタルダがないからと断る。
    しかし、どうしても食べたいと再度オーダーが入り、今あるものを使って即席で対応することにした。

    まとめ

    今回は、ドラマ「dinner」の全動画(1話~11話<最終回>)を有料で見放題で配信しているサイトと、その視聴方法について書いてみました。

    ドラマ「dinner」の全動画(1話~11話<最終回>)を見放題で配信しているのは、フジテレビが提供している「FODプレミアム」という動画配信サービスです。

    FODプレミアムへの会員登録をすることで、ドラマ「dinner」の全動画(1話~11話<最終回>)を見放題で視聴することができます。

    現在FODプレミアムでは、Amazonアカウントを使って会員登録をすることで、登録後1ヶ月間は無料で視聴できるお試し登録が可能になります。

    ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると
    とても嬉しいです♪

    人気ブログランキングへ

    -FODプレミアム, 国内ドラマ
    -, , , , , , , , , , , ,

    Copyright© ドラマ・映画・アニメの見放題動画を楽しむためのブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.