FODプレミアム 国内ドラマの見放題動画一覧

「ファイティングガール」のドラマ動画(1話~12話<最終回>)を見放題で視聴する方法

投稿日:

2001年7月からフジテレビで放送された深田恭子×ユンソナ主演のドラマ「ファイティングガール」。

ドラマ「ファイティングガール」とは、国籍の違う若い女性が対立しながらも支えあい、生きる意味を見出していく物語です。

ドラマ「ファイティングガール」は、すでにDVD化されているため、DVDを利用することでいつでも視聴することができます。

しかし、動画配信サービスを利用すれば、ドラマ「ファイティングガール」の全動画(1話~12話<最終回>)をPCやスマホなどから今すぐ見放題で視聴できるようになります。

今回は、ドラマ「ファイティングガール」の全動画(1話~12話<最終回>)を見放題で配信しているサイトと、その視聴方法について書いてみたいと思います。

目次

「ファイティングガール」のドラマ動画(1話~12話<最終回>)を見放題で配信しているサイト

「ファイティングガール」のドラマ動画(1話~12話<最終回>)を見放題で配信しているのは、フジテレビが提供している「FODプレミアム」という動画配信サービスです。

「ファイティングガール」のドラマ動画(1話~12話<最終回>)

FODプレミアムを利用することで、ドラマ「ファイティングガール」の1話から12話(最終回)までの全動画を見放題動画として視聴することができます。

YouTube(ユーチューブ)、Pandora(パンドラ)、Daily motion(デイリーモーション)などの動画投稿サイトで視聴するよりも、高画質フルバージョンで快適に視聴することができます。

<FODプレミアムで視聴できるドラマ「ファイティングガール」の見放題動画>

  • 第1話の動画「ツヨクナリタイ」
  • 第2話の動画「Tシャツメーク宣言!」
  • 第3話の動画「燃えるソウルへ!」
  • 第4話の動画「世界でたった一つのTシャツ!」
  • 第5話の動画「いやらしいキスをしたい!!」
  • 第6話の動画「キャバクラでバイト!?」
  • 第7話の動画「私たちの店が潰される!!」
  • 第8話の動画「もう一生逢わない!サイテーの別れ」
  • 第9話の動画「突然、不器用なキスされた!」
  • 第10話の動画「それって私へのシタゴコロ?」
  • 第11話の動画「別れてはじめてわかった…愛してる」
  • 第12話(最終回)の動画「サヨナラ…大切なヒト」

FODプレミアムならドラマ「ファイティングガール」の動画以外に約20,000本の見放題動画を視聴することができる

FODプレミアムを利用するには、月額888円の利用料金がかかります。

しかし、FODプレミアムを利用することで、ドラマ「ファイティングガール」の動画以外にフジテレビで放送された他のドラマ動画も見放題動画として楽しむことができます。

「山おんな壁おんな」のドラマ動画(1話~12話<最終回>)を無料お試しで視聴する方法

「隣の家族は青く見える」のドラマ動画(1話~最終回)を見放題で視聴する方法

その他、フジテレビで放送されたアニメ、バラエティー番組の動画なども見放題動画として視聴することができます。

どんな動画が配信されているのかを確認したい方は、下記の記事をご覧ください。

FODプレミアムを利用することで、ドラマ「ファイティングガール」の動画以外にフジテレビで放送された約20,000本の見放題動画を同時に楽しむことができます。

「ファイティングガール」の全動画を見放題で視聴する方法

「ファイティングガール」の全動画を無料お試しで視聴するには、FODプレミアムへの会員登録が必要です。

会員登録は、Amazonアカウントを使って会員登録をすることで、登録後1ヶ月間は無料で視聴できるお試し登録が可能になります。

FODプレミアムへの会員登録が完了すると、ドラマ「ファイティングガール」の全動画(1話~12話<最終回>)を見放題で視聴することができます。

詳しくは、下記の記事をご覧ください。

ドラマ「ファイティングガール」の動画情報

ドラマ「ファイティングガール」の動画情報

ドラマ「ファイティングガール」の作品概要

ドラマの主人公、小夜子(深田恭子)は19歳の夏に、韓国から来た留学生・亜美(ユンソナ)と出会います。
お互いに第一印象は最悪でした。
しかし、自分の今の生活と状況に行き詰まりを感じていた小夜子は、亜美と二人で、小さなひと夏だけのショップで自分たちで作ったリメイクTシャツや雑貨を売り始めます。
国籍も性格も何もかも違う二人は、ことごとくぶつかり合い、喧嘩、決裂、仲直りを繰り返します。
また、父との関係にも変化が生まれ、「物を作る」という共通する情熱を持った小夜子は、それまで批判的な目で見ていた父を少しだけ理解するようになります。
喧嘩ばかりしていた二人の間には、強い絆が生まれますが、夏が終わったとき、二人の別れがやってきます。
亜美が帰国し、一人になった小夜子は寂しさの中で確実にかつての自分とは違う自分を見つけるに違いありません。

ドラマ「ファイティングガール」の作品データ&スタッフ

  • 脚本:神山由美子
  • 演出:木下高男/松田秀知
  • プロデューサー:中山和記
  • 編成:長部聡介
  • 音楽:中西俊博

ドラマ「ファイティングガール」のキャスト

  • 深田恭子
  • ユンソナ
  • 坂口憲二
  • 天海祐希
  • 平山綾
  • 安居剣一郎
  • 勝村政信
  • 笹野高史
  • 泉谷しげる
  • 萩原健一

ドラマ「ファイティングガール」の主題歌

  • Time FellowShip「seed」
  • ドラマ「ファイティングガール」の全動画(1話~12話<最終回>)まとめ(ネタバレあり)

    ドラマ「ファイティングガール」第1話の動画のあらすじ

    「ファイティングガール」第1話の動画のあらすじ

    小夜子(深田恭子)は、電車内での化粧も着替えも厭わない、まさに「今時」の19歳だ。
    さらに直情径行、バイト先のブティックで客に「似合わない」と言い放ち、浮気する彼氏の部屋に乗り込んで叩きのめす。
    「何かを探すため」短大も3カ月で退学した。心の中にいつも湧いてくる言葉は「ツヨクナリタイ」・・・。
    そんな、小夜子がいつものように電車で化粧し着替えをしていると、何者かが「やめなさい!」と一喝してきた。
    「あんたに迷惑かけたかよ」。
    言い返す小夜子に、その人物はさらに畳み掛けた。

    ドラマ「ファイティングガール」第2話の動画のあらすじ

    「ファイティングガール」第2話の動画のあらすじ

    何かを求めて、焦燥する19歳小夜子(深田恭子)は、蒲田の自宅兼工場「吉田絞製作所」で憂鬱な顔をしながら掃除機をかけていた。
    そこに、“犬猿の宿敵”韓国人留学生・亜美(ユンソナ)が、妹の冬美(平山綾)に会いに来た。
    亜美は、祐三(萩原健一)も交えた夕食を共にした。そこで、電車の中で小夜子が化粧し着替えし、さらに、亜美に注意され逃げ出したことを暴露する。
    それを聞いてがっくりと下を向く祐三・・・。
    翌日、小夜子は祐三に「食費を入れろ。2万円だ」とたたき起こされた。
    仕事を選んでいるところだから待ってという小夜子に祐三は「仕事を選り好みする身分か。辛いから仕事なんだ」と畳み掛けるのだった。

    ドラマ「ファイティングガール」第3話の動画のあらすじ

    「ファイティングガール」第3話の動画のあらすじ

    小夜子(深田恭子)は、韓国人留学生・亜美(ユンソナ)が作ったTシャツショップでミシンを踏み始めた。
    「これが仕事に出来たら・・・」。
    小夜子は、ぼんやりと夢の形が見えた気がした。
    だが、相変わらず亜美は傲慢。
    小夜子は「私もあんたは嫌い。
    あんたとは友達にはなれない」と釘を刺す。
    しかし、「でも、ここで働きたい」とも言う。
    次の日、二人は、ほかのTシャツショップに偵察に行く。
    亜美はそこでも遠慮会釈なく韓国語で捲くし立てる。
    小夜子は「心臓に毛が生えてる」と呆れるのだが、亜美は「あんたこそ気が小さい。

    ドラマ「ファイティングガール」第4話の動画のあらすじ

    「ファイティングガール」第4話の動画のあらすじ

    韓国に生地の仕入れに出掛けた小夜子(深田恭子)と亜美(ユンソナ)が朝食をとっていると、亜美が「婚約者が探しているかもしれない」と言う。
    亜美は「結婚へのあこがれの軽い気持ちで婚約したの」と説明するのだった。
    Tシャツショップ「アンニョン」がオープンした。
    客足はさっぱりである。ビーチ中回っても、一向に売れない。
    店に祥子(天海祐希)がやって来て1枚買ってくれた。
    仕事を終えた祐三(萩原健一)は、なじみの飲み屋「なぎさ」に足を運んだ。
    先客の祥子が、買ってきたTシャツを広げて見せた。

    ドラマ「ファイティングガール」第5話の動画のあらすじ

    「ファイティングガール」第5話の動画のあらすじ

    フリーマーケットで自分のオリジナルTシャツをコピーされ売られてしまった小夜子(深田恭子)はがっくりと落ち込んだ。
    亜美(ユンソナ)は、そんな小夜子が不甲斐ない。
    二人とも、それが文化差と納得するしかなかった。
    一方、元(坂口憲二)は、洋輔(勝村政信)に、「将来は自分で決めると社長に話せ」と言われ、「父親に偉くなれと刷り込まれ、自分が何になりたいか、考える暇がなかった」と悔やみ、その場を立ち去る。
    浜辺で小夜子と偶然出くわした元は、Tシャツ作りに情熱を見せる小夜子に「羨ましい。やりたいことがあるのって幸せなんだよ」と本音を漏らす。

    ドラマ「ファイティングガール」第6話の動画のあらすじ

    「ファイティングガール」第6話の動画のあらすじ

    ハングル・ロゴのTシャツを考案した小夜子(深田恭子)と亜美(ユンソナ)は、「アニオン」で必死に試作品を作っていた。
    そこへ大伴洋輔(勝村政信)が手作りの弁当を持ってきた。
    むさぼるように食べる二人を見て、洋輔は仲良さそうな二人を羨ましく感じるのだった。
    そのころ、元(坂口憲二)は、小夜子の父・祐三(萩原健一)が経営する「吉田絞製作所」に忍び込んでいた。
    元は、つい近くのスイッチを触って機械を動かしてしまった。
    祐三が工場へ飛び込むと、元は、突然「俺をここで働かして下さい」。

    ドラマ「ファイティングガール」第7話の動画のあらすじ

    「ファイティングガール」第7話の動画のあらすじ

    吉田絞製作所の前に光夫(泉谷しげる)が降り立った。
    工場では、元(坂口憲二)と浩太郎(安居剣一郎)が無駄話をしている。
    ぐい、と顔を出す光夫。そこへ祐三(萩原健一)が入ってきた。
    「元がお世話になってますが、辞めさせていただきます」と光夫。
    「初めてやりたいこと見つけたんだから、邪魔すんなよ!」と慌てる元。
    「偉そうなこと言うなら、今すぐ家を出てやれ」
    光夫に怒鳴られ腰の引ける元に、祐三も「お父さんの言う通りだな」と冷たく言い放つ。絶句する元だった。

    ドラマ「ファイティングガール」第8話の動画のあらすじ

    「ファイティングガール」第8話の動画のあらすじ

    家主から強制的に明け渡しを求められた「アニオン」を、小夜子(深田恭子)と亜美(ユンソナ)が片付けていると、亜美の恋人の韓国青年が、やって来た。
    「両親から頼まれて連れて帰る約束をしてきた」というのだ。
    青年は帰ったが、片付けも進まず、そのまま眠りについた二人は、轟音で目を覚ました。
    不動産屋が店を壊しに来たのだ。
    小夜子が死守したミシンだけが残った。
    どうも、壊れてしまったようだ。
    だが、亜美は「もう一度やろう。
    次はうまく行く」と楽天的なことを言い出す。

    ドラマ「ファイティングガール」第9話の動画のあらすじ

    「ファイティングガール」第9話の動画のあらすじ

    小夜子(深田恭子)と亜美(ユンソナ)は、洒落れた店々を回ってTシャツの売り込みをすることにした。
    そんな夜、祐三(萩原健一)は祥子(天海祐希)に、「小夜子を殴ってくれた」と礼を言っていた。
    「すみません」。静かに大人の会話が進む。
    その頃、デートを終えた浩太郎(安居剣一郎)と冬美(平山綾)が家に帰って来た。
    「言葉でいい表わせないくらい楽しかった」。
    冬美は、浩太郎と熱いキスを交わすのだった。
    と、浩太郎は突然、吹き飛んだ。
    祐三が戻って来て殴り付けたのだ。
    逆上する祐三は浩太郎に飛び掛かる。
    丁度その時、亜美と小夜子が帰って来た。

    ドラマ「ファイティングガール」第10話の動画のあらすじ

    「ファイティングガール」第10話の動画のあらすじ

    小夜子(深田恭子)は、家出した冬美(平山綾)を探し回っていた。
    疲れ果てた小夜子を見て、元(坂口憲二)が「一緒に探そう」と申し出るが、小夜子は「頼りになんねえ」と断る。
    元は本気で怒り「結局自分ばっかの奴だな」と悪態を吐く。
    「人に気を遣って生きたくない」と強がる小夜子。とうとう二人は不毛なつかみ合いを始める。
    翌朝、祐三(萩原健一)は、仏壇に手を合わせただけで、仕事にこもった。
    元はおずおずと「今辞めたら困りますか?」と切り出した。
    祐三は、元の気持ちを察し「痛くも痒くもない」と突き放す。
    その時、祥子(天海祐希)が叫んだ。

    ドラマ「ファイティングガール」第11話の動画のあらすじ

    「ファイティングガール」第11話の動画のあらすじ

    小夜子(深田恭子)と亜美(ユンソナ)は、代官山の「K'S」で自分たちのTシャツが売れていくのを見て、驚きと喜びに震えた。
    亜美は「成功したね。ここに、『アンニョン』の店舗を出そう」と意気軒昂。
    家に帰ると、ベテラン工員の滝川(笹野高史)が復帰していた。
    小夜子は、つい、元(坂口憲二)のことを思い出してしまう。
    その元は、些細なことで洋輔(勝村政信)と喧嘩の真っ最中。
    洋輔をノックダウンした元は慌てて亜美を呼び出した。
    亜美が到着すると、洋輔は「俺は男らしくなんかなれない。
    終わりにしよう」と最後の告をしてしまう。

    ドラマ「ファイティングガール」第12話(最終回)の動画のあらすじ

    「ファイティングガール」第12話(最終回)の動画のあらすじ

    小夜子(深田恭子)と亜美(ユンソナ)は、「K'S」での売れ行き好調が引き起こしたコンビ分裂の危機を迎えていた。
    だが、冬美(平山綾)も交じえ中学校のプールで遊ぶことにした。
    はしゃぐ3人。「亜美と絶対別れない」と心に誓う小夜子は翌日、「K'S」の高木(野村宏伸)に独立の申し出を断わった。
    高木は小夜子が帰った後、隠れていた亜美を呼び出した。
    小夜子への申し出を教える高木。
    「君が一人でやって行く手助けはするよ」。
    家に帰ってきた小夜子に冬美が耳打ちする。
    「うちの工場危ないみたい」。
    祥子が「大口の取引先が倒産した」と教えてくれた。

    まとめ

    今回は、ドラマ「ファイティングガール」の全動画(1話~12話<最終回>)を有料で見放題で配信しているサイトと、その視聴方法について書いてみました。

    ドラマ「ファイティングガール」の全動画(1話~12話<最終回>)を見放題で配信しているのは、フジテレビが提供している「FODプレミアム」という動画配信サービスです。

    FODプレミアムへの会員登録をすることで、ドラマ「ファイティングガール」の全動画(1話~12話<最終回>)を見放題で視聴することができます。

    現在FODプレミアムでは、Amazonアカウントを使って会員登録をすることで、登録後1ヶ月間は無料で視聴できるお試し登録が可能になります。

    ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると
    とても嬉しいです♪

    人気ブログランキングへ

    -FODプレミアム, 国内ドラマの見放題動画一覧
    -, , , , , , , , , , ,

    Copyright© ドラマ・映画・アニメの見放題動画を楽しむためのブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.