Amazonプライムビデオ hulu 国内ドラマ

「MASKMEN」のドラマ動画(1話~11話<最終回>)を見放題で視聴する方法

投稿日:

2018年1月からテレビ東京系列のドラマ25枠で放送された斎藤工とくっきーがコラボしたドキュメンタリードラマ「MASKMEN」。

「MASKMEN」とは、野生爆弾のくっきーが、斎藤工が演じるマスク芸人「人印(ピットイン)」をプロデュースする過程を追ったドキュメンタリードラマです。

「MASKMEN」は、現在DVDが発売されているため、DVDを利用することでいつでも視聴することができます。

しかし、動画配信サービスを利用すれば、「MASKMEN」の1話から11話(最終回)までの全動画をPCやスマホなどから見放題で視聴することができます。

今回は、「MASKMEN」の全動画(1話~11話<最終回>)を見放題で配信しているサイトと、その視聴方法について書いてみたいと思います。

「MASKMEN」のドラマ動画(1話~11話<最終回>)を見放題で配信しているサイト

「MASKMEN」のドラマ動画(1話~11話<最終回>)を見放題で配信しているのは、「Amazonプライムビデオ」「hulu」の2つの動画配信サービスです。

「MASKMEN」の全動画
動画配信サービス 月額利用料金(税別) 無料お試し期間
Amazonプライムビデオ 325円
(年会費3,900円)
30日間
Hulu 933円 14日間

2つの動画配信サービスを利用することで、「MASKMEN」の1話から11話(最終回)までの全動画をPCやスマホなどから見放題で視聴できるようになります。

YouTube(ユーチューブ)、Pandora(パンドラ)、Daily motion(デイリーモーション)などにアップロードされている動画よりも、高画質フルバージョンで快適に視聴することができます。

<ドラマ「MASKMEN」の見放題動画>

  • 第1話「正体」の動画
  • 第2話「誕生」の動画
  • 第3話「始動」の動画
  • 第4話「修行」の動画
  • 第5話「岐路」の動画
  • 第6話「苦悩」の動画
  • 第7話「決意」の動画
  • 第8話「結集」の動画
  • 第9話「前夜」の動画
  • 第10話「挑戦」の動画
  • 第11話(最終回)「芸人」の動画
  • ドラマ「MASKMEN」以外の動画も見放題で視聴できる

    2つの動画配信サービスを利用することでドラマ「MASKMEN」の動画だけでなく、様々なジャンルの動画が視聴できます。

    2つの動画配信サービスの特徴をまとめると、以下のようになります。

    動画配信サービス 特徴
    Amazonプライムビデオ 見放題動画と都度購入型の動画が配信されている。映画、ドラマ、アニメ、音楽などの動画がバランスよく配信されている。(詳細ページ
    hulu 見放題動画のみが配信されている。日テレが提供しているので日テレ系のテレビ番組の見放題動画が多い。海外ドラマも多く配信している。(詳細ページ

    「MASKMEN」の全動画(1話~11話<最終回>)を見放題で視聴する方法

    「MASKMEN」の全動画(1話~11話<最終回>)を見放題で視聴するには、2つの動画配信サービスへの会員登録が必要です。

    会員登録は、PCやスマホなどから簡単に行えます。

    2つの動画配信サービスへの会員登録が完了すると、ドラマ「MASKMEN」の1話から11話(最終回)までの全動画を見放題で視聴できるようになります。

    2つの動画配信サービスでは、初回登録者のみ登録後無料で視聴できるお試し登録が可能になります。

    動画配信サービス 月額利用料金(税別) 無料お試し期間
    Amazonプライムビデオ 325円
    (年会費3,900円)
    30日間
    Hulu 933円 14日間

    ドラマ「MASKMEN」の動画情報

    ドラマ「MASKMEN」の作品概要

    2017年秋、とある日お笑いライブが行われた。
    主催はサンドウィッチマンや永野ら人気芸人が所属するグレープカンパニー。
    その中にひときわ異彩を放つ芸人がいた…。
    その芸人の名前は人に印と書いて「人印 (ピットイン)」。
    突如デビューを果たした新人芸人である。
    実は人印をプロデュースした芸人がいる―。
    その芸人の名は…野性爆弾のくっきー。
    なぜマスクをかぶった芸人をプロデュースするに至ったのか、くっきーが語るその理由とは一体!?

    ドラマ「MASKMEN」の作品データ&スタッフ

  • ナレーター:佐藤芳洋
  • 音楽:土門典彰
  • ディレクター:佐々木堅人/井上章一/加藤富久
  • プロデューサー:藤野慎也/佐久間大介/小林有衣子
  • 監督:久保田集
  • 制作:テレビ東京、イースト・ファクトリー
  • 製作著作:「MASKMEN」製作委員会
  • ドラマ「MASKMEN」のキャスト

  • 斎藤工
  • くっきー
  • ドラマ「MASKMEN」の主題歌

  • オープニングテーマ:Freak It! feat.東京スカパラダイスオーケストラ「MAN WITH A MISSION」
  • エンディングテーマ:「マスカレイド」
  • ドラマ「MASKMEN」の全動画(1話~11話<最終回>)まとめ(ネタバレあり)

    「MASKMEN」第1話の動画のあらすじ

    「MASKMEN」第1話の動画のあらすじ

    お笑い界に突如現れた謎のマスク芸人、その名は“人印(ピットイン)”。
    サンドウィッチマンや永野ら人気お笑い芸人が所属するグレープカンパニーのHPに突然掲出され、芸人たちにも正体は明かされておらず、その姿はHPでひときわ異彩を放っていた。
    実は人印をプロデュースした芸人がいる。
    その芸人は、鬼才・野性爆弾くっきー。
    なぜマスク芸人をプロデュースするに至ったのか、くっきーが語るその理由とは一体!?

    「MASKMEN」第2話の動画のあらすじ

    「MASKMEN」第2話の動画のあらすじ

    「本気で芸人になる!」と芸人仲間に宣言した斎藤工。
    覆面をかぶり匿名で俳優・斎藤工を隠した状態で、芸人に挑戦するという。
    斎藤がマスク芸人になるため、プロデュースをお願いしたのが野性爆弾くっきー。
    いかにもくっきープロデュースらしい異彩を放つ風貌で、“人印”と名付けられたマスク芸人の誕生の経緯が明らかになる!
    そして、斎藤は“人印”の姿となり、早速ネタを披露することになる…。

    「MASKMEN」第3話の動画のあらすじ

    「MASKMEN」第3話の動画のあらすじ

    斎藤工がマスクをかぶった覆面芸人“人印”。
    マスクのデザインやネタも決まり、渋谷の路上でネタを披露した。
    さらに斎藤は、“人印”が所属するグレープカンパニー主催のお笑いライブに出演することになったという。
    初めてお笑いライブに出演して、間近にお客さんの反応を感じ、改めてお笑いの厳しさを感じた斎藤だったが、くっきーからは、芸人としての基礎が足りないという指摘があり、とある場所に向かうのであった…。

    「MASKMEN」第4話の動画のあらすじ

    「MASKMEN」第4話の動画のあらすじ

    芸人として基礎が足りないと指摘した野性爆弾くっきーは、斎藤工をお笑い芸人養成所であるNSCに体験入学させたところ、講師の野々村先生の指摘で、様々な課題が浮き彫りとなった。
    まず斎藤は、人印のネタを自分のものにするため、海外をかけめぐる多忙な仕事の合間も、マスクを肌身離さず持ち歩き、人印になりきろうとする。
    一方でくっきーはNSCで発揮した大喜利という斎藤の才能を生かすため、ある提案をするのであった…。

    「MASKMEN」第5話の動画のあらすじ

    「MASKMEN」第5話の動画のあらすじ

    斎藤工は忙しい仕事の合間も肌身離さず人印(ピットイン)のマスクを持ち歩き、ネタを自分のものにするため奮闘し、さらに野性爆弾くっきーは斎藤の大喜利の才能に目をつけ、人印のネタに取り入れブラッシュアップさせた。
    ジャングルポケットやコロコロチキチキペッパーズなどが出演する、渋谷にある無限大ホールでのお笑いライブに、いよいよ斎藤扮する人印が出演する!
    果たして無限大ホールに集まったお笑いファンたちから笑いをとることができるのか!?

    「MASKMEN」第6話の動画のあらすじ

    「MASKMEN」第6話の動画のあらすじ

    前回よしもと∞ホールの舞台に立った斎藤工扮する人印(ピットイン)だったが、お客さんから笑いをほとんどとることができず、同じ舞台に立ったジャングルポケットなどの先輩芸人との力の差を痛感する結果となった。
    斎藤は人印のネタを続けていくのが良いのか悩んだ末に、一度くっきーと離れることを決意。
    お笑い芸人に挑戦する上で今後どうしていけばよいか悩んでいた斎藤は、知り合いのお笑い芸人・バイきんぐ小峠に会いにいく…。

    「MASKMEN」第7話の動画のあらすじ

    「MASKMEN」第7話の動画のあらすじ

    お笑い芸人として進むべき道を苦悩していた斎藤工はバイきんぐ小峠に相談した。
    小峠からのアドバイスは、斎藤が考える“笑い”をくっきーと改めて話し合い、そして一緒に新たなネタをつくりあげることができれば、今までに見た事がない笑いが誕生するのでは、というもの。
    さらに小峠から薦められたお笑いライブに足を運んだ斎藤は、予想もしなかった人物と出会う。

    「MASKMEN」第8話の動画のあらすじ

    「MASKMEN」第8話の動画のあらすじ

    R-1ぐらんぷり出場を決意した斎藤工は、野性爆弾くっきーと再び手をとり新たなネタ作りに動き始めていた。
    斎藤のアイデアである中国伝統芸能の変面(マスクを一瞬で変える技術)を取り入れた、いわゆる顔面大喜利と、マスクは子供や女性からも支持されるかわいらしいデザインという2つのポイントを新ネタに組み込む。
    ネタの設定つくりに苦労していたくっきーは、NONSTYLE石田に声をかけて、斎藤とともに新ネタの打ち合わせを始める…。

    「MASKMEN」第9話の動画のあらすじ

    「MASKMEN」第9話の動画のあらすじ

    R-1ぐらんぷりに向けたネタ作りを進めていた斎藤工と野性爆弾くっきー。
    斎藤は、マスクのデザインを子供や女性から支持されるかわいらしいものにするためリリー・フランキーにお願いし、くっきーは、自身の奇怪な世界観を万人ウケするネタにするためNONSTYLE石田に声をかけた。
    ネタの構成も決まり、実際にR-1で使用するマスク選びや台詞の選定など、順調にネタは完成していく。
    一方で封印されたかに思われた“人印(ピットイン)”に動きが!?

    「MASKMEN」第10話の動画のあらすじ

    「MASKMEN」第10話の動画のあらすじ

    斎藤工が挑むR-1ぐらんぷり予選一回戦。
    斎藤と野性爆弾くっきー、NONSTYLE石田が作り上げた新ネタは、今までの教訓を生かし、かつ賞レースで勝ち上がっていくための要素を詰め込んだ渾身のネタに仕上がった。
    斎藤は本番直前まで新ネタの練習を繰り返し、制限時間2分に収めることもクリアして万全の体制で挑む。一方で2代目人印も同日R-1予選に出場。
    はたして斎藤は、R-1ぐらんぷりでどこまで勝ち進むことができるのか。
    斎藤のR-1への挑戦が始まる。

    「MASKMEN」第11話(最終回)の動画のあらすじ

    「MASKMEN」第11話(最終回)の動画のあらすじ

    フェイスザチャンスという芸名でR-1ぐらんぷり予選一回戦に挑んだ斎藤工。
    賞レースを勝ち進む要素を盛り込んだ渾身のネタだったが、まさかの一回戦敗退。
    失意に暮れた斎藤は、友人でもある芸人・永野から、笑いをとるためには素顔で勝負するべきだとアドバイスを受ける。
    人印やフェイスザチャンスのマスクと決別した斎藤は、素顔でのお笑い挑戦を決意し、再び野性爆弾くっきーの元を訪れる…。

    まとめ

    今回は、「MASKMEN」の全動画(1話~11話<最終回>)を見放題で配信しているサイトと、その視聴方法について書いてみました。

    「MASKMEN」の全動画(1話~11話<最終回>)を見放題で配信しているのは、「Amazonプライムビデオ」「hulu」の2つの動画配信サービスです。

    2つの動画配信サービスへの会員登録をすることで、「MASKMEN」の全動画(1話~11話<最終回>)を見放題で視聴することができます。

    2つの動画配信サービスでは、登録後無料で視聴できるお試し登録が可能です。

    動画配信サービス 月額利用料金(税別) 無料お試し期間
    Amazonプライムビデオ 325円
    (年会費3,900円)
    30日間
    Hulu 933円 14日間

    ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると
    とても嬉しいです♪

    人気ブログランキングへ

    -Amazonプライムビデオ, hulu, 国内ドラマ
    -, , ,

    Copyright© 動画配信サービス(VOD)活用術 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.