Amazonプライムビデオ dTV FODプレミアム hulu 国内映画

「探偵はBARにいる」シリーズ動画(フル)のまとめ-見放題で視聴する方法-

更新日:

2017年12月1日より探偵はBARにいる最新シリーズの映画「探偵はBARにいる3」が上映されました。

今回最新シリーズの公開をきっかけにして、各動画配信サービスにて、過去に制作された映画「探偵はBARにいる」シリーズのすべての作品の動画が見放題で視聴できるようになりました。

過去に制作された映画「探偵はBARにいる」シリーズをまとめると、

・第1作目「探偵はBARにいる」(2011年9月10日公開)
・第2作目「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」(2013年5月11日公開)
・第3作目「探偵はBARにいる3」(2017年12月1日公開)

映画の原作となっているのが、東直己の小説「ススキノ探偵シリーズ」。

第1作目と第2作目に関してはこの小説を元に映画化されていますが、第3作目に関しては小説とは少し違うオリジナルストーリーが組み込まれています。

今回は、過去に上映された映画版「探偵はBARにいる」シリーズの動画内容のまとめと、その動画を見放題で視聴できる動画配信サービスについて書いてみたいと思います。

映画「探偵はBARにいる」シリーズのフル動画を見放題で視聴できる動画配信サービスは?

YouTube、Pandora(パンドラ)、Daily motion(デイリーモーション)などでも、映画「探偵はBARにいる」シリーズの動画が視聴できますが、いつ削除されるかわからないような違法な動画ばかりです。

しかも、視聴中に広告が表示されて観れなくなったり、ウィルスに感染するような危険な動画もあります。

なので、安全に快適に視聴するためにも、しっかりと著作権をクリアした動画配信サービスで視聴することをおすすめします。

現在、映画「探偵はBARにいる」シリーズの1作目「探偵はBARにいる」と2作目「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」のフル動画を配信しているのは、以下の5つの動画配信サービスです。

FODプレミアム
hulu
dTV
amazonプライムビデオ
U-NEXT

動画配信サービスとは、各サービス内で配信している動画(ドラマ、アニメ、バラエティなど)が見放題で視聴できるサービスです。

この5つの動画配信サービスでは、過去の上映された「探偵はBARにいる」シリーズのすべての動画がフルバージョンで配信されています。

<過去の上映された映画「探偵はBARにいる」>

・第1作目「探偵はBARにいる」(2011年9月10日公開)
・第2作目「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」(2013年5月11日公開)

なので、各動画配信サービスのどれか1つの会員になることで、「探偵はBARにいる」シリーズのすべての動画が見放題で視聴できるようになります。

各動画配信サービスで配信されている動画やサービス内容についてはそれぞれに特徴があるので、自分に合った動画配信サービスを選ぶようにしてください。

どの動画配信サービスも無料お試し登録ができるので、実際に登録して使い心地を体験してみるのもアリです。

5つの動画配信サービスの詳細については、下記のページをご覧ください。

「探偵はBARにいる」の作品情報

「探偵はBARにいる」は、北海道札幌市すすきのにあるBAR「ケラーオオハタ」を舞台に繰り広げられる探偵をテーマにした物語です。

主人公の探偵は大泉洋が演じ、その助手で年下なのにため口で話す高田を演じるのが松田龍平です。

テンションの高い大泉洋と冷戦沈着な松田龍平、この2人のアンバランスなコンビ関係が、この映画の魅力となっています。

基本的に、この2人のコンビが毎回事件に巻き込まれつつ、最終的には事件を解決していくというストーリー展開になります。

作品のテイストとしては、全体的に軽いノリのコメディーチックな雰囲気が漂っていますが、結構なハードアクションシーンも盛り込まれており、大泉洋と松田龍平、それぞれの格闘シーンもなかなか見応えがあります。

第1作目と第2作目の映画に関しては、PG12(12歳未満の鑑賞の規制)がかけられた作品になっていますが、第3作目の映画から視聴制限がなくなり、大人から子供まで気軽に視聴できる内容の作品へと変わりました。

「探偵はBARにいる」の原作の推理小説について

「探偵はBARにいる」の原作は、東直己が書いた推理小説「ススキノ探偵シリーズ」を元になっています。

ちなみに、第1作目の映画「探偵はBARにいる」は、ススキノ探偵シリーズの第2作目の小説「バーにかかってきた電話」、第2作目の映画「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」は、第4作目の小説「探偵はひとりぼっち」、そして、第3作目の映画「探偵はBARにいる3」は、第1作目の小説「探偵はバーにいる」を元にしたストーリーになっています。

第1作目「探偵はBARにいる」の動画情報

第1作目「探偵はBARにいる」

第1作目「探偵はBARにいる」の作品情報

2011年9月10日公開
上映時間:125分
監督:橋本一
脚本:古沢良太, 須藤泰司
主題歌:カルメン・マキ「時計をとめて」
原作:東直己のススキノ探偵シリーズの第2作「バーにかかってきた電話」

第1作目「探偵はBARにいる」のキャスト

大泉洋, 松田龍平, 小雪, 西田敏行, マギー, 榊英雄, 本宮泰風, 安藤玉恵, 新谷真弓, 街田しおん, 野村周平, カルメン・マキ, 中村育二, 阿知波悟美, 田口トモロヲ, 波岡一喜, 有薗芳記, 竹下景子, 石橋蓮司, 松重豊, 高嶋政伸, 吉高由里子

第1作目「探偵はBARにいる」のあらすじ(ネタバレ)

探偵が根城にしているすすきののBAR「ケラーオオハタ」に近藤京子という女性から依頼の電話がかかってくる。簡単な仕事だと思って引き受けた探偵だったが、実はとても危険な仕事であることに気付くようになっていく。
この依頼をこなしていく過程で登場してくる沙織という謎多き女性と殺された大物実業家霧島という男の存在。複雑に絡み合う事件の謎を解明すべく、探偵と助手が動き出す。

第1作目「探偵はBARにいる」の予告動画

第2作目「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」の動画情報

第2作目「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」

第2作目「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」の作品情報

2013年5月11日公開
上映時間:119分
監督:橋本一
脚本:古沢良太, 須藤泰司
主題歌:鈴木慶一とムーンライダーズ「スカンピン」
原作:東直己のススキノ探偵シリーズの第4作「探偵はひとりぼっち」

第2作目「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」のキャスト

大泉洋, 松田龍平, 尾野真千子, ゴリ, 渡部篤郎, 田口トモロヲ, 篠井英介, 波岡一喜, 近藤公園, 筒井真理子, 矢島健一, 松重豊, マギー, 池内万作, 安藤玉恵, 佐藤かよ, 麻美ゆま, 桝田徳寿, 冨田佳輔, 徳井優, 片桐竜次

第2作目「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」のあらすじ(ネタバレ)

探偵の友達でオカマのマサコちゃんが殺されてしまう。
この事件の真相を探るべく、助手の高田とともにマサコちゃんの死因についての調査を開始する。
すると、マサコちゃんの死の原因は、大物二世政治家である橡脇孝一郎と深く関わっていることに気付き始める。
そんな中、マサコちゃんがファンだったというヴァイオリニスト河島弓子という女性が自力で犯人を捕まえると言い出し、それを説得してやめさせようとした探偵たちは、とんでもない危険に巻き込まれることになっていく。

第2作目「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」の予告動画

第3作目「探偵はBARにいる3」の動画情報

第3作目「探偵はBARにいる3」の作品情報

2017年12月1日公開
上映時間:122分
監督:吉田照幸
脚本:古沢良太
原作:東直己のススキノ探偵シリーズの第1作「探偵はバーにいる」

第3作目「探偵はBARにいる3」のキャスト

大泉洋, 松田龍平, 北川景子, 前田敦子, 志尊淳, リリー・フランキー, 鈴木砂羽, 田口トモロヲ, マギー, 安藤玉恵, 正名僕蔵, 篠井英介, 松重豊, 野間口徹, 坂田聡, 土平ドンペイ, 斎藤歩, 前原滉, 天山広吉, 片桐竜次, 今村美乃, 栗山英樹, 秋元克広

第3作目「探偵はBARにいる3」のあらすじ(ネタバレ)

高田の後輩から麗子という女性の失踪を探ってほしいという依頼を受ける。
探偵が調査をしていく中で、麗子が所属していたモデル事務所のオーナーであるマリという女性に出会います。
そして、このモデル事務所は実は売春組織であることを知り、失踪した麗子は殺人事件に関わっているという情報を掴みます。
そん中、麗子の失踪の原因として浮上したのが、経済界の裏に君臨する北城グループの代表北城の存在。
マリと北城が愛人関係だったことを知った探偵は、次第にマリに翻弄されていくことになります。。
そして、マリは探偵にある依頼をすることになるのですが・・・・。

第3作目「探偵はBARにいる3」の初日舞台挨拶の動画

スポンサーリンク

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると
とても嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

-Amazonプライムビデオ, dTV, FODプレミアム, hulu, 国内映画
-, , ,

Copyright© ドラマ・映画・アニメの動画見放題-くじゃくのまい , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.